ポータブル電源

ライフハック

ポータブル電源とポータブルソーラーパネルのある暮らしを綴るコラムの第11回。雨の合間に「電気のちょこっと貯金」をしながら、最新家電のチェックに余念がない筆者なのです。

ポータブル電源 ライフハック

塵も積もれば山となる!お手ごろサイズのポータブルソーラーパネルで「電気のプチ自給自足」が快適&便利

雨続きの梅雨の時期も、晴れ間を見つけては新たに購入した一回り小さなサイズのポータブルソーラーパネル「BH-SP68-C」をベランダで広げています。ポータブル電源に少しずつ貯めた電気で扇風機を使ったり、部屋干しの洗濯物を乾かしたり。電気のプチ自給自足をするアトリエでの様子をお届けします。

目次

  1. いつの間にか電池残量100%に。塵も積もれば山となるを実感
  2. 部屋干しの洗濯物には衣類乾燥モード付きのサーキュレーターが活躍
  3. ポチとタマが隠れている!?“音声操作”の扇風機が楽しい


いつの間にか電池残量100%に。塵も積もれば山となるを実感

今年は梅雨のはしりが早くて雨の日が多いなという印象です。最近は家電メーカーさんの新製品発表会が多くて(これまでのオンライン形式からリアルな発表会に戻っています)、外出が多く、出張も相変わらず頻繁にあるのでベランダでの「電気のちょこっと貯金」も思うようにできません。

 

それでもアトリエに居る日には晴れ間を見つけては、こまめにポータブルソーラーパネルをベランダに出してポータブル電源と繋いでいます。今回は新たに購入したお手ごろサイズのソーラーパネル「BH-SP68-C」の発電量などを確認したかったので、愛用中の「BH-SP100-C」は使わずにこちらで。「BH-SP100-C」と比べると一回り小さく、重さも3.0kgと1.2kgほど軽くなっているのでさらに持ち運びしやすく、閉じた時にマグネットでくっつく仕様なのも魅力的です。

 

なるべく日光がしっかりと当たるように置き場所や角度を調整して、ベランダ用のテーブルにセット。背面にスタンドが付いているので、自立するところが便利です。この日も晴れたり曇ったりというお天気だったのですが、強めの日差しが出てきたタイミングでINPUTの数字をチェックすると27Wと表示されていました。「BH-SP100-C」だと、85Wという数字も目にしたことがあるで、少し心もとないようにも感じますが、お手軽さという点では優秀ですものね。

 

その後、部屋に入ってしばらく原稿執筆など仕事に熱中していたら、外はすっかり日が陰って、夕方になっていました。「わー、もうソーラーパネルをしまわなくちゃ!」と焦ってベランダに出てポータブル電源の数字を見てみると、100%になっているではないですか!

 

3~4時間経過していて、途中に曇ることもあったけれど、こうやって時間が経つうちにはちゃんと「電気のちょこっと貯金」が出来ているのですね。短時間でも数字がぐんと伸びるとうれしいのですが、こんなふうに少しずつでも電気を貯めて、それを扇風機やサーキュレーターに使えるのはうれしいことです。

 

マンションでも出来るポータブルソーラーパネルとポータブル電源を使っての“電気のプチ自給自足”がもっと広まるといいなあと思います。

ポータブルソーラーパネル「BH-SP68-C」をベランダの外用テーブルに広げて電気のちょこっと貯金中。この日はポータブル電源「BN-RB62-C」に繋いでいました

ソーラーパネルの裏側は広げるとスタンドになる仕様で立てたいところに設置できます

ベランダに置いたときにはポータブル電源の電池残量は80%(写真上)。日が差してきて眩しいなと感じた時にINPUTの数字を見ると27Wに

仕事に熱中していてほったらかしだったのですが、夕方になってからポータブル電源を見てみると電池残量は100%に!!!!!


部屋干しの洗濯物には衣類乾燥モード付きのサーキュレーターが活躍

雨の日に困るのが洗濯物が乾かないことですよね。でも、部屋干しに活躍するサーキュレーターがあるんです。直径21cmほどの球体で、まるで目玉のような形がユニーク。しかも「衣類乾燥モード」という珍しい機能が搭載されています。

 

洗濯物の向かい側中央に設置して、このモードを選び、左右の首振り角度を90度、120度と選ぶと、正面の風速に対して左右の風速が強くなるため、両端の洗濯物にもしっかりと風が当たり、まんべんなく乾くという仕組み。約1.3kgと軽いため、手軽に持ち運んでちょうどいい場所に置いて使えます。DCモーター採用で消費電力もわずかなのでポータブル電源と組み合わせて使うのにもぴったりです。

 

アトリエで使っているタオル類やテレビのロケで使用した魔法使いのマントを洗濯した時にも、このサーキュレーターを使ったら1時間半程度ですっきり乾いていました。今回使用したのは、ポータブル電源「BN- RB10-C」でしたが、乾かし始めの電池残量81%が、77%とたった4%しか減っていませんでした。

 

もちろん、冷暖房と併用することで部屋の空気をかき混ぜて、快適な空気環境を作り出すサーキュレーター本来の機能もバッチリ。首を上下にも振ることができるため、付属のリモコンを使って、風を送りたい方向も思いのままに選べます。

DCモーター搭載で風の強弱も10段階から選べて音も静か。弱モードなら扇風機としても使えるのが便利ですよね。


部屋干しの洗濯物が効率よく乾く“衣類乾燥モード”付きのサーキュレーター。置きたい場所にサーキュレーターを置けるのもポータブル電源があればこそ

今回使用したのは、ポータブル電源「BN-RB10-C」

1時間半弱でタオルもマントも乾いたので電池残量をチェックしてみると77%に。乾かし始めが81%だったので、わずか4%しか減っていませんでした!

ポチとタマが隠れている!?“音声操作”の扇風機が楽しい

先ほど紹介したサーキュレーター同様、扇風機にもDCモーターが搭載され、羽根の形状の工夫なども相まって、省エネかつ心地よい風が送れる扇風機が増えています。うちわであおぐような優しい風から、サーキュレーター並みの強い風まで風量を細かく調整できるのでとても便利。使いたい場所で扇風機を使えるという点でポータブル電源との相性もバッチリです。

 

そんな最近の扇風機の中でも飛び切りユニークなのが、この一台。リモコンももちろんありますが、離れた場所から音声操作ができるのです。

 

音声操作と聞くと、たとえばスマートスピーカーのように「Wi-Fiに繋いで設定」とか「スマホで連携」など、クラウドと繋いで何かしらの設定をしないと使えないものが多いと思うのですが、この扇風機は購入したら電源を入れるだけで音声操作ができます。だから、機械が苦手な人も、高齢の方でもすぐに安心して使えるのがいいのです。もちろんリモコンも付属していますが、キッチンなどにいて手が離せないときや、仕事中など、リモコンを探さずに音声で操作ができるのは本当に便利。しかもちゃんと返事をしてくれるのがいいんですよね。

 

昨年のモデルでは、返答してくれる声が可愛らしいポチだけだったのですが、このモデルでは最初の呼びかけを変えるとちょっとやんちゃなタマになってお返事してくれるようになり、ユニークさがパワーアップ。ポチの場合は「ポチ聞いて」、タマには「タマお願い」と言うと、ずっとそのキャラクターのまま返事をしてくれます。

 

「あつい」と言えば、ポチは「はい」と言って電源をオンにし、タマの場合は「あついね」と言って運転を開始します。そのほか、「風量を強く・弱く」「運転をやめる」「首振りをする・やめる」「換気モードにする」などもすべて決められたコマンドで言えばそのとおりに操作してくれます。

 

ほかにも、おやすみモードのオンオフや、換気モードにしたり、話し声の音量の上げ下げなどもできるのですが、従順で健気なポチと比べて、いわゆるタメ口で受け答えをするタマのやんちゃな感じに思わず笑ってしまいます。実際の声とお返事がどんなふうなのかは、すでにYouTubeチャンネルで配信済みなのでチェックしてみてくださいね。


アトリエで活躍しているDC音声操作サーキュレーター扇風機。ワゴンに置いてあるポータブル電源「BN-RB62-C」を“もう一つのコンセント”として便利に活用しています

弱めの風で部屋全体に風を送るのが好みですが、使用中の電力を見るとわずか9Wでした

音声で指示をする場合のコマンドを一覧にしたものがシールになっています




※画像はBH-SP68-C、BN-RB62-C、BN-RB10-C、を使っています。

 

【ポータブル電源について】

※本機の通風孔は、安全上絶対にふさがないでください。また、本機の各面から5cm以上スペースを空けてください。

※心臓にペースメーカーを装着している方は使用しないでください。ペースメーカーが、本機の影響を受ける恐れがあります。

※給電する機器の充電制御や充電状況、環境などにより給電できない、または急速充電にならない場合があります。

【ポータブルソーラーパネルについて】

※ご使用の際は、野外にて太陽の直射日光を受けるように設置してください。

窓際などの屋内では十分な充電ができません。また、蛍光灯での充電はできません。

※太陽光パネル部が影にならないようにしてください。

※太陽光パネル部が汚れてると発電量が低下しますので、軟らかい布で乾拭きしてください。

 汚れがひどい時は中性洗剤をつけた布で汚れをふき取ってから乾いた布で拭き取ってください。

【ポータブル電源、ポータブルソーラーパネル共通】

※不安定な場所に置かないでください。必ず、平坦で安定した場所に置いて使用してください。

※防塵・防水仕様ではありませんので、ほこりや水、海水などがかからないように注意してください。

また、手がぬれた状態で本機を操作しないでください。降雨時、降雪時、降霜時の使用は、事故や故障の原因となりますので、ご注意ください。

Profile


家電+ライフスタイルプロデューサー
神原サリー
SALLY KAMIHARA
新聞社勤務、フリーランスライターを経て独立。
東京・広尾に家電アトリエを構え、家電分野を中心に執筆や商品企画、コンサルティングなどで幅広く活躍。
暮らしの中でどのように役立つかといったライフスタイルをトータルで提案している。テレビ・ラジオなどメディア出演も多数。


JVCポータブル電源が紹介されています。


バックナンバー


関連製品