「ホームシアターグランプリ2020」、「総合金賞」ならびに「金賞」受賞のお知らせ

 

 

 株式会社音元出版主催「ホームシアターグランプリ 2020」において、D-ILA プロジェクター Vシリーズ(DLA-V9R、DLA-V7、DLA-V5)における「Frame Adapt HDR」アップデートが評価され、昨年に引き続き史上初となる二年連続の 「総合金賞」を受賞。また、各モデルも各部門で「金賞」を受賞いたしました。

 「ホームシアターグランプリ 2020」は、日本全国のホームシアター専門店に所属するインストーラーの方々の投票のみによって受賞製品が選ばれるアワードで、各分野・各部門において最も得票の多かった製品に「総合金賞」・「金賞」が授与されます。


「ホームシアターグランプリ 2020」 受賞製品


Frame Adapt HDRバージョンアップ

専用室シアター向けプロジェクター

8Kプロジェクター

D-ILAプロジェクター

DLA-V9R

「Frame Adapt HDR」搭載。8K/e-shift(8192×4320画素)対応。

4Kを超える高精細映像に加え、高輝度、高コントラスト、広色域も兼ね備え、より緻密で臨場感あふれる映像を実現する新世代D-ILAプロジェクター


Frame Adapt HDRバージョンアップ

4Kプロジェクター(100万円以上)

D-ILAプロジェクター

DLA-V7

「Frame Adapt HDR」搭載。

ネイティブ4K解像度(4096×2160画素)に加え、高いコントラストと優れた色再現性により究極のダイナミックレンジを実現するHDR高画質モデル


Frame Adapt HDRバージョンアップ

4Kプロジェクター(50万円以上100万円未満) 

D-ILAプロジェクター

DLA-V5


「Frame Adapt HDR」搭載。
ネイティブ4K(4096×2160画素)対応。高輝度・高コントラスト・広色域でHDRを実現するHDRスタンダードモデル