130万画素 19型カラー液晶モニター

CL-R190

広視野角IPSパネル採用 マルチインターフェイス対応 DICOM GSDF準拠のキャリブレーション機能搭載

130万画素 19型カラー液晶モニター CL-R190

130万画素 19型カラー液晶モニター

CL-R190

オープン価格



※オープン価格の製品はメーカー希望小売価格を定めていません。


主な特長

広視野角IPSパネル、LED バックライト採用

視野角による輝度と色味の変化の少ない高画質IPS方式液晶パネルを採用しています。また、LEDバックライトによる長寿命および省エネルギー化を実現しています。


DICOM Part 14に準拠したキャリブレーションが可能

モニター精度管理ソフトウェアQA Medivisor Agentを使用することにより、DICOM Part 14に準拠したキャリブレーションが行えます。
※別売りのキャリブレーションキットCAL-016 が必要になります。


輝度安定化システムを搭載

輝度の変動は、ガンマカーブの変動も伴うため医用画像に影響を与えてしまいます。本機はバックライトセンサーによる輝度安定化システムを搭載、起動時や環境温度、長年の使用による輝度の変動を自動的に補正します。常に安定した輝度での画像表示を提供します。


医用安全規格・ガイドライン

本機は一般の情報機器よりも高い審査基準が適用されている欧州地域の医用安全規格を取得し、医療機関においても安心して使用いただける安全性と信頼性を実現しています。
また、(一社)日本画像医療システム工業会(JIRA)の規格である「医用画像表示用モニタの品質管理に関するガイドライン(JESRA X-0093)」の受入試験を製造工程で実施し、「出荷試験報告書」を製品に同梱しています。


マルチインターフェイス

アナログ入力1系統(D-Sub 15ピン(ミニ))、デジタル入力2系統 (DVI-D, DisplayPort) のマルチインターフェイス仕様です。

主な仕様

モデル名 CL-R190
型名 CL-R190BN0JA
液晶パネル サイズ 19型
方式 IPS方式 カラー
表示画面サイズ 水平374.7mm × 垂直299.8mm
画素ピッチ 水平0.292mm × 垂直0.292mm
コントラスト比 1000 : 1 (typ.)
最大輝度 250cd/㎡ (typ.)
※出荷設定150cd/㎡・180cd/㎡
視野角 上下178° / 左右178°
推奨解像度 1280 × 1024
表示性能 表示色 1677万色
インターフェイス 入力信号 デジタル:DVI-D、DisplayPort
アナログ:D-Sub15ピン(ミニ)
プラグアンドプレイ DDC2B 対応
電 源 入力電源 ACアダプタ AC100~250V・50 / 60Hz
消費電力 最大時:22W (typ.)※ACアダプタ含む
パワーマネージメント機能動作時:1W以下
機 能 キャリブレーション 輝度、ガンマ、色度の調整
※オプションのキャリブレーションキットが必要
OSD表示 製品情報、稼働時間、キャリブレーション状態
適用規格・規制 JESRA X-0093(管理グレード2)、CE(EN60601-1、EN60601-1-2)、VCCI-B適合、J-MOSS、RoHS
物理的仕様 外形寸法 幅420.1mm × 高さ411.3mm × 奥行190mm
質 量 約4.4kg
スタンドを除く本体のみの質量は約3.2kg
スタンド チルト機能付き
本体取り付け部 VESA準拠 (取り付けピッチ:100mm × 100mm)
セキュリティー機能 盗難防止セキュリティースロット付き
付属品 ACアダプタ、電源コード、DVIケーブル、DisplayPortケーブル、USBケーブル、保証書付き取扱説明書

外観寸法図 単位:mm


I/F図

オプション

製品サポート

ドキュメント